70代の本気の出会いには結婚相談所

70代にもなると、男女の出会いを求めるのは難しいと感じる人が多いかもしれません。しかし独身を貫いてきた人や離婚、死別でパートナーを失った人の中には、良い人と巡り合い結婚したいと願望を持つ人もいるのです。

ただ結婚に興味はあっても、どこで相手を探せば良いのか迷うものです。今回は70代が結婚したい理由、また70代の婚活にはどのような方法があるのかについて調べてみました。

70代が結婚したい理由

70代で独り身の理由は人それぞれです。それまで異性と縁がなく一度も結婚した事がない人、離婚でパートナーと別れた人、またパートナーが病気や事故で亡くなり独身に戻った人もいます。気楽で悠々自適な独身生活を満喫している人もいる一方、良い相手に巡り会って結婚、再婚したいと考えている人も多いのです。

70代にして結婚がしたいと考えるのは、やはり一人で過ごす生活が寂しく感じられるからです。仕事も引退した身であると、朝起きた時から就寝までほとんど人に会う事もありません。食事をする時もテレビを見ている時もずっと一人で過ごすのは、何とも言えない孤独感に苛まれるのです。

さらに孤独感とともに不安感も強くなります。元々健康に不安がある人はもちろん、健康な人でもいつ自分がどうなるかわかりません。特に人との関わりがあまり無い人ほど、病気や怪我で動けなくなった時に誰にも気付かれないかもしれないと不安を抱えるものです。

また離婚や死別でパートナーと別れ一人で子育てをしてきた人は、子供が独立し肩の荷が下りた事で、もう一花咲かせたいという思いが出てくる事もあります。

趣味を通じて出会えるシニアサークル

結婚に興味がある場合、ただ一人で家で過ごしていても出会いはありません。まずは人の輪の中に入っていかなければ何も始まらないのです。結婚相手を探しつつも、気軽な出会いを望む人にはシニアサークルが便利です。いわゆる社会人サークルと同じで、60代や70代の人が集まってバーベキューやお花見、ピクニック、飲み会などを楽しむ会です。

男女の出会いをテーマにしたイベントが企画されている事もありますが、基本的には趣味を通じて人と繋がりを持つ事が目的となっています。真剣に婚活に励みたい人にとっては物足りなさを感じるかもしれませんが、お友達から始めたい、結婚を意識し過ぎず気楽にお付き合いしたいタイプの人には、最適な出会いの場と言えます。

自由に相手を探せる婚活サイト

パソコンや携帯電話の操作が苦手で無ければ、婚活サイトを利用してみるのも良いかもしれません。リーズナブルな料金で利用でき、地域や年齢など条件を絞って相手を探す事が出来ます。人との出会いを求めるには外に出ていくのが基本ですが、婚活サイトに関しては、パソコンや携帯電話さえあれば、好きな時に好きな場所で活動が出来るのです。

自宅にいながら相手を探せるのは、外に出歩くのが億劫な人にとっては大きなメリットですが、ネットでの出会いに不安を感じている人も少なくありません。確かに出会い系サイトは世の中にたくさん存在し、何も考えずに適当に入会すると、詐欺などトラブルに遭う可能性もゼロでは無いのです。

ただ真面目な出会いを期待している人のために、中高年世代を対象とした婚活サイトもあるため、登録するサイトを間違えなければ良いご縁に巡り会えるかもしれません。

多種多様な婚活パーティー

婚活パーティーは70代に限らず、どの世代でも人気のある婚活ツールです。メリットは一度に多くの人と出会える事、また対面して話が出来るので相手の雰囲気を掴みやすい事です。そもそも一人暮らしをしている人は、大勢の異性と会って話をする機会もほとんどありません。

パーティーのような多くの人が集まる場は新鮮に感じられ、ライバル達の存在も刺激になります。婚活がテーマになったパーティーなので、最初から結婚を見据えた相手を探せる訳ですが、人が多いほど未来のお相手候補の数も多くなります。

自己紹介やフリータイムでは気になった相手とも直接話ができ、話をした時の雰囲気で自分に合う人か合わない人なのかを判断していく事も出来るのです。もし大勢の人が集まるパーティーが苦手なら、少人数制のパーティーを探してみても良いかもしれません。

少人数制なら一人ひとりとゆっくり話が出来るので、周りより目立とうと頑張る必要もありません。婚活パーティーも多種多様で、ホテルなど会場で行うだけではなく、貸切バスを使っての婚活バスツアーなどもよく企画されています。

バスで目的地まで行き、ハイキングやバーベキューなどを通じて仲を深めていき、最終的にカップルを成立させていくのが狙いのイベントです。いずれにしても人との出会いを楽しみながら婚活が出来るのが、婚活パーティーの魅力と言えます。

サポート体制が万全な結婚相談所

とにかく結婚したい、早く相手を見つけたい人の場合は、サポート体制が万全な結婚相談所が向いています。全国各地には様々な結婚相談所があり、特徴やシステムは違いますが、細かい部分まで条件を絞って相手を探す事が出来ます。

気に入った相手とはお見合いをする事になりますが、お見合い場所や日時は全て結婚相談所側がセッティングするため、会員が必死になって約束を取り付ける必要もありません。またお見合いにしても、交際が始まったとしても、何かあった時は相談出来る仲人の存在が大きいです。

当人同士のやり取りではトラブルに発展する可能性もありますが、仲人が間に入る事で、上手くいかなかった時もお互いに嫌な気持ちにならずに済むのです。結婚相談所のデメリットは、他の方法に比べて費用が高くなる事です。

つまり、もし気に入った相手が見つからなければ、支払ったお金も無駄になってしまいます。費用が高い分、気軽に入会出来る訳ではないですが、相手側も結婚したいと思って登録しているため、交際が始まれば結婚までスピーディーに進められます。

様々な角度からサポートも受けられるため、安全に婚活が出来るのもシニア世代には安心材料となります。

合わせて読む:結婚相談所には成功報酬型と先行投資型がある!それぞれのメリットやデメリット

70代でも婚活は積極的に動くべし

婚活は自ら積極的に動いていかなければ成功しません。70代になって婚活を始めるのは恥ずかしいと遠慮していては、後になって「やっぱりもっと早く始めておけば良かった」と後悔する事にも成り兼ねないのです。本気で結婚相手を探したいのなら、人の目を気にする必要はありません。

気になった方法を色々と試しながら、意中の相手を探す事だけに集中したいものです。